アトピーの口コミ「やはり診察を受けて大正解」 | 新宿の皮膚科情報ナビ!駅前クリニックなどの⽪膚科の口コミ情報

HOME » アトピー » アトピーの口コミ「やはり診察を受けて大正解」

アトピーの口コミ「やはり診察を受けて大正解」

コットンさん 40代 男性

20代の頃にアトピーの症状が軽めに出ていたのですが、30代後半くらいからは落ち着いていました。
ただ、2年ほど前の夏ですが、仕事のストレスや身内の不幸などが重なり、顔、腕、腹、背中、足などがガサガサになってしまいかゆみ・赤みが出てしまいました。
市販の薬では全く治らなかったので、皮膚科の診察を受けることを決心しました。

今回症状が悪化するまで、たまにかゆくなるくらいで、顕著な症状が出ていなかった為、長い間皮膚科には通っていませんでした。
だから、診察に不安はあったのですが、結果から言うとやはり診察を受けて大正解でした。
先生はとても優しく人当たりが良い方で、私の症状をしっかりと把握して、その上で薬を処方してくれました。
直感的に「信頼できる先生だな」と思いました。
まず、強めのステロイドの飲み薬を3日間もらったのですが、それがとても効いて、1週間後には症状がかなり楽になりました。
この時点で、「あー、やっぱりすぐに病院に行くべきだったな、本当に助かった!」と心の底から思いました。

別途、全身に塗るステロイド軟こうの「マイザー」、顔用ステロイド軟こう「ロコイド」、かゆみ止めの飲み薬「ビラノア」を処方してもらっていたので、それらを日常的に使って治療していきました。
とりあえず2週間後くらいには肌の状態は見違えるほど良くなり、1か月後くらいにはほとんど軟こうを塗らなくても良い状態になりました。

本当に皮膚科に通って大正解でした。
これからもちょっとでも悪くなったらすぐに診察を受けようと思ってます。

カズッシーさん 20代 男性

もともと乾燥肌で、かさつきがあり常に痒みを感じています。
小学生の時、症状が酷くなり、かきむしりや掻き傷、そこから炎症を起こし壊死することがあったため診察を受けました。
診察して、アトピーと診断され処方が出ました。
学生時代はずっと処方を受けていましたが成人した今では、その薬のお陰で回復し、今は完治しました。

乾燥肌も克服し、元気です。

診察を受けた先生は、皮膚が壊死するまでほっといてしまったため、とても怒り、正直けっこう恐かったです。
説教を受けながら診察するってことは今を思えばある意味大事に思ってくれていたんだなと思いました。
あまり、病院は行かない方なので、行くことにも抵抗があり、また診察待ちの時間がとても長く、退屈だったけれど、なにもすることがなく、ただただ待ちぼうけしていたなぁと思い返します。
薬は前の事なのでうろ覚えですが、デルモゾールという薬でした。
成分が強く塗りすぎないようにと言われ、毎日適量を薄く伸ばして使用していました。
その時行っていた病院は、総合病院なので、それなりに大きかったです。
大きい病院は開業と違って、どこか安心感があるように思えてきます。
また、病気にかかったりして通院する場合は、これからも総合病院を利用し、健康維持していきたいです。